らくだ山通信

~季節の鳥情報~

この時期、阿蘇野草園で見ることのできる野鳥たちを一部紹介します。
➀アオバト
2週間以上野草園周辺を回遊していたが、今週は姿を消して、
今は遠くで「ウァーオ」という鳴き声のみです。
とても警戒心が強い鳥です。
➁カッコウ
口に芋虫をくわえています。なかなか見られない光景です。
警戒心が強く、そばに近づくだけで、すぐ逃げてしまいます。
➂コゲラ
阿蘇野草園では通年見られる鳥です。
何をしていたのでしょうか。
2分間以上、1羽が芋虫をくわえ
もう1羽に与える振りだけで、与えないまま飛んで行きました。
①求愛行為?与えられなかった1羽のほうは♂のようだし?
②巣立ち?親が子に巣立ちを促している?子が大き過ぎる?
③近くに巣?巣があってエサを運んで来た?
???のコゲラの2分間の謎の芋虫じらし行為でした。
(阿蘇地区パークボランティア増田様提供)

コメントは受け付けていません。